夜釣りに役に立つライト(投光器)のご紹介

[wataさんより寄稿]

昔から夜釣りが多く、ナイトエギングやアジングに行く時に役に立つツールをご紹介します。

GENTOS(ジェントス) 投光器 LED ワークライト 充電式 【2017年モデル/明るさ1200ルーメン/実用点灯2時間/耐塵/防滴】 ガンツ GZ-300

GENTOS(ジェントス)と言えば、アングラーにとって馴染みのあるメーカーで

このGENTOS(ジェントス)のヘッドライトを購入されて、使用している方も多いと思います。

私もこのメーカーのヘッドライトを使用して夜釣りに使ってますが

今回は、置き型のライト(投光器)を購入してみました。

スポンサーリンク

GENTOS(ジェントス) ガンツ Ganz GZ-300

・作業・レジャーや災害時に、幅広く使えるコンパクト投光器
・内蔵充電池でも、コンセントからの給電でも使用可能
・耐塵・防滴(IP64準拠)&1m落下耐久

・AC充電式コンセントからの給電でも使用可能。

・COB LED:多数のLEDチップを密集して基盤に直接実装した光源。

・多灯式に比べ多重影ができにくく、照射範囲も広い特長を持つ。

・差込みプラグで簡単に接続可能。

・本体360°回転可能。

・別売のアクセサリーを使用すれば、さらに使用シーンが広がる。

・チャージングインジケーター: 充電状態を色でお知らせ。

・バックプッシュスイッチ

■使用光源:高輝度白色COB LED×1個

■明るさ(約):1,200ルーメン(Highモード時)

■使用電池:リチウムイオン充電池 3.7V 6,000mAh

■内蔵充電時間(約):3時間

■電池寿命:充放電 約500回

■消費電力:12W

■点灯時間(約):5時間(Ecoモード)/ 2時間(Highモード)

■照射特性:照射角度 65°

■保護等級:耐塵・防滴仕様(IP64準拠)

■落下耐久:1m

■本体サイズ(約):W172×H122×D75mm

■本体質量(約):616g(電池含む)

■付属品:1.5mコードACアダプターJ

■ANコード:4950654 039115

GENTOS(ジェントス)HPより

私が夜釣りやアウトドアなどで使用するライト(投光器)選ぶ基準として

  1. 1000ルーメン以上
  2. コンパクトである事
  3. 充電式、そしてコンセント式の両方で使える事

でした。

もっと欲を言えば、防水であったり光量がもっと大きいサイズが良かったんですが

今回は妥協して、投光器シリーズのエントリーモデルを購入です。

と言っても、1200ルーメンありますので

十分すぎるほど明るいです。

アジングやナイトエギングでの投光器として

大きな漁港へ夜釣りに行くときは、常夜灯などがありますので

ヘッドライトのみでも、十分に対応できますが

常夜灯がない漁港や波止、そして、地磯などではヘッドライトのみでは

視界が狭くなり、危険度が高くなります。

そこで、手に持てるサイズの懐中電灯やランタンタイプのライトがあれば

足元を照らす明かりや、釣り具をセットする際のライトとして十分活躍してくれます。

もちろん、釣りだけではなくキャンプやアウトドア、登山などでも活躍しますし

屋外でおこなうバーベキューなどでも、活躍するアイテムです。

使用時間については、内蔵している電池だけでもecoモードで5時間使えます。

そして、自宅などACコンセントがある場所では、電気を供給しながら使用できる点が

このライト(投光器)を購入した決めてになりました。

それと、タックルボックスにも余裕で入るサイズである事

ちょっと私のスマホと比べてみましたが、非常にコンパクトな設計となってます。

GENTOS(ジェントス)の投光器シリーズ

今回私が購入したのはGZ-300ですが、防水機能が付いてません。

もうワンランク上のGZ-301には防水機能が付いてますので

雨の中や、寒気の中での夜釣りなどで使用する方はGX-301以上のライトをお勧めします。

GENTOS(ジェントス)
GZ-300

内蔵充電池でも、コンセントからの給電でも使用可能
耐塵・防滴(IP64準拠)&1m落下耐久
明るさ1200ルーメン
点灯時間2時間(ハイモード)

GENTOS(ジェントス)
GZ-301

内蔵充電池でも、コンセントからの給電でも使用可能
耐塵・1m防水(IP67準拠)&2m落下耐久
明るさ1300ルーメン
点灯時間2.5時間(ハイモード)


この記事が良かったら
いいね!

Twitter で

スポンサーリンク