スプール(ドラグノブ)の中が錆びている

以前ご紹介した17イージス2003F

17イージスのフルベアリングカスタム バス釣り専用スピニングリールとして登場してるイージス 今回は前回紹介した17イージス2003Fのフ...

購入してライトゲームを中心に使用してきました。

釣行後は、水洗いをして乾燥させて

大事に使用していたつもりでしたが

ドラグの調子が悪くなってきたのでメンテナンスを行う為に

ドラグノブを外してみました。

スポンサーリンク

17イージスのメンテナンス

ドラグノブを外して中を覗くとビックリ

これはサビでしょうか?

ドラグラチェットの溝の中に沢山の茶色い物体がありました。

そしてこのラチェットを外してをドラグワッシャー(ドラグフェルト)を確認すると

フエルトは乾燥してそのサビの色に変色

同時に、スプール内に組み込んでいたボールベアリング内にも

サビのような汚れが入り込んでいました。

※ノーマルの状態では、このベアリングの場所に白いカラーが入ってます。

この17イージスはベアリングに交換して

スプールの動きをスムーズするカスタムが行われています。

フィネススプールドラグベアリングチューン

スプール内のプラスチックカラーをベアリングに交換する事で

ドラグを締めた状態でも、ベアリングの効果により

スプールの回転をスムーズに動かすことができることで

途中でドラグが食いつくことなく、スムーズな動きができます。

購入してまだ1年未満

使用回数はそれなりに使い込んでいましたが

スプール内がこのように汚れていたのは

今回が初めてです。

錆びの原因は?

サビや汚れの原因ですが

このドラグノブの中の金属が錆びていたようです。

ここが原因で、ドラグラチェットやドラグW(ワッシャー)

そして、スプール内部まで汚れていたようです。

この中に海水が入った事によりサビが発生し

このドラグノブから下の部品達へ汚れが流れて行った可能性が高いですね。

スプールを受ける側

ここにも茶色い液体と汚れが付着しています。

そしてメインシャフトにもこの汚れ付着していました。

幸い、スプールを受ける側は

この汚れを拭き取って綺麗に汚れを除去することができましたが

もう少し、この汚れに気づくことが遅かったら

この汚れがメインシャフトを伝って

内部まで入っている可能性があります。

スプールの清掃

まずはスプール本体をキレイにしていきます。

中に非常に細かい汚れの粉?が溜まっていますので

この汚れをすべて落とします。

汚れを丁寧に除去していきますが、この汚れは割と簡単に取れました。

素材の性質でしょうか?

このスプール自体が錆びているようではありません。

他の部品も同時に洗浄していきます。

スプール受け周辺の部品

※通常、ここにはボールベアリングは入っていません。

洗浄液に漬け込み、乾燥させて汚れを落とします。

ドラグラチェットの歯ブラシなどで汚れを落とし

キレイに磨くと、新品同様に戻りました。

交換が必要な部品達

この3点は交換になります。

ベアリングはもちろん廃棄

ドラグW(ワッシャー)も交換です。

そしてドラグノブも交換しましょう。

ドラグノブは洗浄液に数日間漬け込んで

その後、錆びを取りましたが

中の方の汚れやサビまでは取れませんでした。

ドラグノブとドラグW(ワッシャー)の注文

釣具店にて17イージスの部品を注文しました。

新しいドラグノブとドラグW(ワッシャー)です。

ドラグW(ワッシャー)はATDドラグシステムですので

1枚のドラグW(ワッシャー)がドラググリスを染み込ませてある商品が入っています。

コレでメンテナンスは終了です。

ドラグメンテナンスの必要性

今回、購入して1年も満たない商品が

このようにドラグノブの内部が錆びていました。

このサビによる汚れがドラグW(ワッシャー)をダメにして

ドラグの動きが悪くなったようですが

ここ最近、アジングでエステルラインを使用するケースが多く

ドラグの動きが重要視されるようになりました。

今回交換したATDドラグシステムのドラグW(ワッシャー)も

ドラグシステムの中では、非常に重要な部品となってます。

もし、自分のドラグW(ワッシャー)が乾燥しているようだったら

交換することをお勧めします。

シマノだと、ドラググリスDG01 が販売してあり

個人でも購入する事ができますが

DAIWAのATDドラググリス は販売してありません。

ドラグW(ワッシャー)が乾燥して

ドラグの動きが悪くなったら

ドラグW(ワッシャー)自体を購入する事になりますので

早めのチェック、購入をお勧めします。

17イージスのフルベアリングカスタム バス釣り専用スピニングリールとして登場してるイージス 今回は前回紹介した17イージス2003Fのフ...

この記事が良かったら
いいね!

Twitter で