2017年『月下美人AIR』と『月下美人EX』のリールが発売か?

フィッフィング雑誌『SALT WATER』さんの動画に2017年の目玉になりうるリールが登場。

前回登場した『17エクセラー』とはまた別に2017年に『セオリー』と呼ばれる機種が発売されそうです。

svsavav

この『セオリー』について最も注目したいのは

①『15イグジスト』よりも軽く

②『15ルビアス』よりも安い

この2点がポイントになってます。

現在ライトゲームで大人気の『15ルビアス』は特にアジングシーンで活躍している

『軽さ』と『ATD』が人気の秘密ですが

この『セオリー』も『軽さ』そして『ATD』は特徴になるでしょうし

それに15ルビアスよりも『安い』となれば

かなり注目されるリールになりそうです。

スポンサーリンク

月下美人AIRの登場

cacaca

動画には『セオリー』の次に『月下美人AIR』が登場しています。

以前から噂されていた『月下美人AIR』ですが、

14月下美人からの何を進化させて登場するのだろうか?と疑問に思っていました。

すでに『ザイオンボディ』に『マグシールド』『ザイオン製エアーローター』と

十分すぎる機能を備えた14月下美人でしたので

次の月下美人はドラグシステムが『ATD』に変化するだけ?

と予想してましたが、更なる軽量化にてバージョンアップとなりました。

dvsvdsv

この『月下美人AIR』ですが、スプールの改良によって更なる軽さを求めたようです。

『ザイオンボディー』に『エアーローター』にて非常に軽いリールを発売しているDAIWA社ですが

今度はスプールの軽量化にて現行モデルより軽く改良してあります。

そして、このスプールの軽量化によりリールの頭(上の方)が軽くなったので

リール自体の重心も下がり、バランスが良くなると発表されてますので

ここ数年のロッド、そしてリールの軽量化、タックルバランスが良くなるとなってます。

そして、動画でも一押しの『タイプR』仕様

スプール内に傾斜を持たせ、細いラインでの飛距離UPやトラブル防止など

そのような機能を今回の月下美人には搭載されてます。

17月下美人EX?

『17月下美人AIR』動画の中で、もう1機リールがあったのですが

動画の途中でちょっとだけ紹介があったリールが『月下美人EX』です。

dbdbdb

画面の左手のリールです。

このリールについての深い説明はありませんでしたが、ほんのちょっとだけ手に持って

『この月下美人EXは趣味・趣向に走った好みのリール?』と紹介されてます。

このリールが大玉さん(クローブライド社)の個人で作ったリールなのか?

それとも2017年の超目玉リールとして登場するのか?

ちょっと非常に気なる紹介で終わってしまいましたが、DAIWA社の『EX』と言えば

すべてのアイテムの上位にある商品ですので

スピニングリールのフラッグシップモデルの『15イグジスト』が

月下美人シリーズのフラッグシップモデルとしての『月下美人EX』の登場となるのでしょうか?

2017年度のDAIWA社のリール発表が楽しみです。

追記

月下美人 EX(2017.4発売予定)としてHP登場しました。

GekkabijinEX_kara

登場するのは3機種(1003、1003RH、2004C)で定価価格が60,000円(61,000円)

情報としては設計ベースとなっているのは15ルビアスですが、ボディの形状はルビアスもイグジストも同じです。

ルビアスとイグジストの大きな違いは2点

①リアキャップの形状

②ギア素材

となってます。

ギア素材についてルビアスはアルミマシンカットですが、EXISTは超々ジュラルミンマシンカット

そして、今回の月下美人EXのギア素材はイグジスト同様の超々ジュラルミンマシンカットとなってます。

しかも、ローターは16セルテートのローター同様の仕様になってますので

15イグジストより軽くなってますので、総合的にみて15イグジストを超える?

そんな仕様になっているようです。

BB数がイグジストより少ないようですが、自分でカスタムすれば17月下美人EXは化けるかもしれません。

マグシールドレスにしてBB追加をすれば、軽い巻きに、狂いの無い回転、止まらないハンドル

15イグジストを超える無二の最高のリールになりそうです。

引用:DAIWA

この記事が良かったら
いいね!

Twitter で

スポンサーリンク