10セフィアBBラインローラー固着(その1)

[wataさんより寄稿]

今回はお友達がエギングで使っているセフィアの修理です。

10sephiabb-c3000sdh (1)

まずは症状ですけど

1.ラインローラーが回らない(固着済み)

2.ドラグ音が鳴らない

3.リールスタンドを取り付けたい(修理ではなくカスタムです)

主にこの3点がメインになります。

ついでにオーバーホールと傷だらけのカバーも交換したいと思います。

スポンサーリンク

セフィアBBのドラグ音がならない

まずはスプールのメンテナンス

ドラグ座金(フェルト)の洗浄、スプール内の清掃

古いグリスやオイル、汚れやゴミなどキレイに取ります。

清掃前

10sephiabb-c3000sdh (23)

10sephiabb-c3000sdh (3)

ドラグが鳴らないのは上の写真に写っている

『スプールピンバネ』と『スプールピン』が原因です。

清掃後

10sephiabb-c3000sdh (26)

10sephiabb-c3000sdh (31)

ドラググリスはシマノ純正を利用します。

そして、問題のドラグ音が鳴らない原因はコレです

10sephiabb-c3000sdh (5)

※この部品は『スプールピン』シマノに注文すると100円

この部品が曲がって『スプール受ケ』まで届かなかったようです。

メーカーやショップに頼めばすぐに”部品交換”ってなるでしょうけど

私はこの部品を曲げて、正常な形に戻して再度利用しました(^^;)

それと『スプールピンバネ』

10sephiabb-c3000sdh (6)

これも100円ですけど節約のため再利用

ドラグ座金(ワッシャー)にグリスを塗って

ドラグ音が鳴るのを確認してドラグメンテは終了です。

ちなみにドラグ座金(ワッシャー)は安いのでシマノに注文してもOK

1枚50円

3枚で150円なんで交換した方が良かったかも

セフィアBBのラインローラー

ここはかなり苦労しました(^^;)

『アームカム』からラインローラーを取り出すとこの状態

10sephiabb-c3000sdh (12)

中は塩とサビで完全に動かないし、ラインローラーを取ることもできず・・・

パーツクリーナーで汚れを取り

クリーナー液に1晩漬け込んでみたり

熱湯にいれたり

色々試しても取れません(^^;)

『アーム固定軸』が完全に固着

しょうがないので固定軸を壊しながらグイグイやって

無理やり全部取ってやりました。

DSC_0158

もう使えない部品もあるので交換します(^^;)

交換する部品は

右から1番目の『アーム固定軸』

右から2番目『ラインローラーベアリングカラー』

左から4番目『ラインローラーブッシュ』

左から3番目『ボールベアリング(4×7×2.5 SARB)』

この4点を交換すると1,600円

ボールベアリングが1個1,200円も!します(^^;)

なのでボールベアリングは純正外を注文

IMG_7079

ミネベア製品です(^^;)

シマノ社だと『ボールベアリング(4×7×2.5 SARB)』

ミネベア社だと

DDL-ZZ Series の薄型両シールドラジアル玉軸受

品番『DDL-740ZZ』になります。

この購入したベアリングと

シマノに部品注文した3点を交換

IMG_7080

下に並んでいる部品が交換する部品です。

これを組んでラインローラーの動きを確認して終了

とりあえずここまでやって

あとは内部のオーバーホールに続きます。

ラインローラー部分は非常に需要な部分です。

特に今は細いライン(モノフィラメント・PE)が主流になってますので

ラインを傷めない、変な癖をつけないためにも

ラインローラーのメンテナンスは需要な部分だと感じてます。

セフィアBBのリールメンテナンス記事

10セフィアBBオーバーホール(その2)
第2回はオーバーホールです(^^;)
10セフィアBBリールスタンド取付(その3)
第3回です。セフィアBBの部品交換

この記事が良かったら
いいね!

Twitter で

スポンサーリンク